電解水(電解次亜水・電解次亜)とは?​

電解水とは、水と塩(電解補助剤)を電気分解してつくられる殺菌・除菌を目的とした水溶液です。

優れた殺菌力

電気分解によって生成された電解水は、

次亜塩素酸ソーダを主成分とした水溶液で、食中毒原因菌や各種ウィルスに対して

優れた殺菌力があります。

​人と環境に優しい

実用に適した粘度・濃度で生成されるため、市販される次亜塩素酸ソーダと異なり取扱い、希釈時等に危険性がなく、かつ短時間処理で充分効果を発揮するので食材や人体へのダメージが少なく、人と環境に優しい殺菌水です。

原料は「塩」のみ

原料は塩と水だけなので低ランニングコスト。また取扱いに厳重な注意が必要な市販の次亜塩素酸ソーダとの比較では、殺菌水取扱管理者の労力が大幅に軽減されます。

さらに詳しく